アオイ科フヨウ属の落葉低木。
7月頃から10月くらいまで、ピンクの5弁の花を咲かせます。花は一日花ですが、開花時には次々と花を咲かせ楽しませてくれます。
同属のムクゲも同じ時期に似た花を咲かせますが、葉の特徴から容易に区別ができます。ハイム2号棟南側に数株植えられていますが、おそらく実生木と思われる株もハイム内にあちこちに見られます。この木は意外と生命力があり、古い幹が腐って枯れたかと思っても翌年にはしっかり根元から新しい芽を吹き出し、あっという間に復活します。
開花時期はもう少し先になりますが、今日は例年5-6月頃にフヨウの木で見かける虫を見つけましたので花より一足先にご紹介します。ラミーカミキリという小さなカミキリの一種です。背中の模様が、パンダに似ていませんか?

2+