ヒメシャラをご存知ですか?
ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木です。
名前を漢字で書くと「姫沙羅」、何だか優雅な感じがするではありませんか。
「沙羅樹(シャラの木)」という名前でも呼ばれるナツツバキより、小さい直径2-3cmの花を咲かせることで、「姫沙羅」といわれるようです。
ちょうど今頃(6-8月)、5弁の清楚な白い花を咲かせます。
管理棟南側の2号棟3号棟角のシャクナゲの奥にひっそりと遠慮がちに2株あります。
(写真をクリックすると大きくなります)

1+