皆さん、お気づきになりましたか?
数日前から、1号棟屋上南側(線路側)の雨樋の補修工事をしていました。
おそらく昨年の台風の時の強風のため、雨樋が一部破損していたらしい(?)のです。破損した雨樋がそのまま落下していればすぐに気づきますし、被害が大きくなっていたでしょうが、幸いにも破損した雨樋は屋上にそのまま吹き上げられて残っていたいたとのことでした(工事関係者の話)。また、その後あまり大雨もなかったことから、雨樋の破損になかなか気づかなかったのかもしれません。ともかく、補修が完了したようで足場が解体されました。
補修前後の写真をご覧ください。写真をクリックすると拡大できます。

足場を組み上げている 雨樋がなくなっています 補修後 補修後

(山親爺)

6+