8月19日(土)14時から防災訓練が開催されました。
集会室で通報訓練を行った後、消化訓練、階段避難車などの実演が行われました。
通報する場合、ついつい私たちのイメージでは、新多摩川ハイムと伝えれば、すぐに場所がわかるだろうと思いがちですが、多摩区の消防局に繋がるわけではないので、近くにある建物などを把握しておくべきとのことでした。
例えば。。。。『中野島駅の北側のマンションの新多摩川ハイム』とか『下布田小学校の東側の』など。
また、携帯で通報する場合は、川崎市内から発信しても、電波の状況等により東京につながる場合があるそうです。
慌てずに、『川崎市から電話しています』と住所を伝えると川崎市消防局に転送されるそうです。
防災訓練に参加して初めてわかったことなので、参加してよかったなと感じています。

0