これは、深夜(21日午前2時頃)に撮った一枚です。暗くてうまく写っていませんが、わかるでしょうか?
1・2号棟にお住まいの方はエントランスの掲示板にも出ていたのでお気づきだったかもしれませんが、深夜南武線の保線工事が行われていました。写真は、20日の終電が終わってからしばらくして、特殊車両が線路の敷石を突き固める作業をしていたその時のものです。
保線工事はこれだけでなく、レールを削る工事もあります。レール削正車というこれも特殊車両が、電車の車輪との摩擦で不規則にすり減ったレールを正規の形に削りなおす作業です。こちらは、結構大きな金属音をともなうので、深夜目を覚まされることがあります。見ると、レールが削られる時の火花がすごい!音もすごい!
機会があれば是非ご覧ください。お勧めします。
( Henk )
 

4+