花粉症の方には大変つらい季節になりましたね。
ハイムには花粉症の原因になるような大量の花粉を飛ばす樹木はありませんが、昨日今日と気温も上がり、しかも風が強く、空気中には多くの花粉が舞っていると思われます。この写真は、空気中に舞っている花粉が引き起こす面白い現象、「花粉光環(かふんこうかん)」というものです。日暈(にちうん・太陽のかさ)と同じ原理で起こる現象です。今日3月9日の午後見られたものです。写真は拡大できます。
ご覧になりたい方は、太陽は決して見つめず、建物などの陰から太陽のある場所を目指し、少しずつご自分の立つ位置をずらすようにすれば、建物の縁から光の環が肉眼でも見えますよ。

この写真のほかいくつか緑の環境委員会のHPで見られますので、是非どうぞ。
(Henk)

 

6+