明日3月17日(土)から小田急の新ダイヤが運行されます。昨年11月に公表されたダイヤによると、登戸~代々木上原駅間の複々線化工事の完成により、登戸に快速急行が停まるようになります。
ラッシュ時には登戸から新宿まで最大9分短縮され、最速で18分になるなど、混雑緩和や都心へのアクセスの向上が期待できそうです。
この改正に伴い、小田急線各駅に繋がる路線バスのダイヤも同日より大幅に改正となります。
登戸駅経由で都心方面へ通勤している方も多いと思われるハイムの住民にとっても便利になると期待が膨らみます。後は、中野島駅北口改札が早くできて欲しいですね。
(八咫烏)

0