二ヶ領用水の取水口のひとつ宿河原堰から用水を下るさんぽ道です。
写真は用水の始まりの風景です。
 
 
 
 
 
 
両岸には桜並木が続きます。
春にはサクラが咲き誇り、
花見客で賑わいます。
ここは橋の下を
頭をかがめながら
通らなければなりません。
 
 
大きな道路を横切ります。
右にずっと行くと
藤子不二雄ミュージアムです。

 
 
 
 
 
 
途中に川崎市緑化センターがあります。
庭園のなかに様々な樹木、
花々が標示されています。
 
 
東名高速道路の高架下に
川は交差していきます。
桜並木はここで終わります。
ひっそりと徒然草の石碑が
立っています。
 
川崎市緑化センターの位置

1+