10月に頂戴したコメントをまとめてご覧にかけます。
印象的だったのは、9月末に投稿された『x氏のつぶやき』に、月を越えてホームーページ上でやり取りが続き、再会が実現、『ダンゴムシ日記』へと発展したことです。読んでいる私たちにとっても、ほほえましく、嬉しい出来事でした。
他の記事も要約ですので、題名をクリックして、ぜひ原文をお読みください。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
二歳のボーヤと友だちになれた朝★ハイム森の小路での出会い・x氏のつぶやき⑨
おじさん(x氏)の返信 つぶやきを読んで頂いて、ボーヤに会えた思いです。私はまた会えるかと森の小路を通って会社に行っています。
これからハイムの森の虫たちはサナギになって小枝にぶらさがり、春がくるのを待つんです。サナギが見つかるといいですが。
<ママさんへ>次は弟さんを紹介してくださいね。来春はリョウヘイ君にクロアゲハの幼虫をお見せできます
Bellkさんから X氏のつぶやきから始まり、リョウヘイママへ、りょうへいのばーばへ、そして返信と、この「ハイムのひろば」HPで素敵な出会いがつながっていったことをうれしく思います。
ハイムに暮らす人たちのほっこりとした優しさを感じます。
りょうへいばーばさんから 幼稚園からハイムに住んでいるリョウヘイママは、木にぶらさがったサナギは見たことがないと言っています。りょうへいばーばは反省しています。
サナギを探してみます。
<Belkさんへ>ハイムのなかの素敵な出会いがこのようにつながり、感動しています。『ハイムのひろば』がなかったら、X氏が投稿してくださらなかったら、それっきりのことで終わってしまいました。
リョウヘイママさんから これからはサナギに会えそうでハイムのお散歩の楽しみがまた1つ増えました。
今週土曜日…お天気がよければ…森の小路でお会いできますか😄 リョウヘイの弟を紹介できれば嬉しいです!
台風の爪痕
takenokoさんから 今回の台風は、「いつもと違う強風」とテレビでも言っていましたが、ガラスが割れるのではないかと思うほどの強風でした。多摩川からの風をもろに受けて、こわいなと思いました。夜の台風はイヤです。
翌朝の中野島駅は乗客があふれて、電車に乗れない人がたくさんでした。
yatagarasuさんから 今朝早く、いつものようにワンちゃんと散歩していたら、緑の環境委員会の方が台風の被害を調べに廻っておられるのに出会いました。普段気がつかないところでこのようにご苦労されていることを知りました。ありがとうございます。
今週の活動紹介~緑の環境委員会
takenokoさんから スライドショーがとても良いですね。今は秋ですが、あの頃あんな花が咲いていたなと、一年を振り返ることができます。
第15回 多摩・麻生ボタニカルアート展
sikeharaさんから 繊細で素晴らしい作品ばかりでした。「ハイムのひろば美術館」に出展されている高田さんの作品は一層素敵でした。
『ハイムのひろば』、『ハイム美術館』の広報活動もしてきました。
ダンゴムシ日記①
森の小路のおじさん(x氏)から ダンゴムシが大好きになったボーヤ、3才のお誕生日おめでとう。お祝いに、来年の春、アゲハチョウの幼虫をプレゼントしたいと思います。
小さい時に昆虫が好きになると数学が好きになるそうです。「想像力」が子どもの心に深まるからだそうです。
赤ちゃんクラブ代表の返信 「想像力」を育む機会を与えてくださってありがとうございます。ダンゴムシを見るのが息子の日課となっています。
ダンゴムシの丸まる姿を見ようと葉っぱでつつこうとして、息子に「ちがう、ちがう」と言われました。一緒にじっくり観察する時間を持たなければと反省しました。

2+