ヒスイカズラの花

今日は珍しい花を見てきました。
ヒスイカズラ(翡翠カズラ)

昨年時期を逸したのですが、今年は友人からタイミング良く情報を得て素晴らしいものを見ることができました。

宿川原の緑化センターの温室。今ちょうど見頃です。

 

<ヒスイカズラとは>

マメ亜科に分類される常緑つる性植物。原産地はフィリピン諸島。 受粉はオオコウモリにより行われる。花弁は翡翠色であるが、これはコピグメント効果によるもので、色素としてマルビン・サポナリンが1:9の割合で含まれていること、表皮細胞のpHが7.9とアルカリ性に傾いていることによる。

*******以上ウィキペディアの説明

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)