多摩川音頭の歌詞(No. 8/31)多摩の梨山

多摩川音頭の第8節です。

この節から第十一節までが梨山を描写した歌がつづきます。

「いっそ逢いましょ いっそ逢いましょ梨山で」の一節は、当時人気を呼んだ菊池寛の小説、「東京行進曲」が映画化されたときの主題歌で歌われた「いっそ逃げましょ小田急で」をもじったものと思われます。地域の様子を描くだけでなく、世相を取り入れた作者の意図が感じられます。

 

 

なお、多摩川音頭の実際の曲を聴いてみたいという方は、次の音源からお聴きください。  AY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)