明るい弱虫ライターあつこ61のびくびく日記(22)「理科系夫のお米管理」こぼれ話…標準偏差ってなあに?

「理科系夫がお米管理を突き詰めたらこうなった」
読んでいただき、ありがとうございます。

4日で1万人の方に見ていただきました(びっくり、今日の注目記事ってすごいんですね)。
オットは相変わらず「そんな面白いことしてないのに、なんでだろう」と言っておりますが。

そうしたらnote友のRoroさんからこんな感想が。

画像

そうなんです。標準偏差。
なんですか?これ?
表の1番最後にシレッとついてるんですけど。

当然あつこもこれがわからなくて聞きました。

標準偏差って

あつこ「ねぇ、このExcel表の最後に付いている標準偏差の意味がよくわからないんだけど」

理科系オット「いや、キミに説明しても」

あつこ「はい?」

理科系オット「無理だから」

あつこ「なんでそう決めつけるわけ」
(キミって何? キミって?)

俄然あつこのボルテージは上がります。

あつこ「そんなの説明してみなくちゃわからないじゃない」

理科系オット (黙ってメモ用紙に数式を書き始める)

あつこ「え?」

オットが書いたのはこんな式でした。

画像
画像はこちらからお借りしました

あつこ「なにこれ!わかるわけないじゃない!」
(逆ギレ)

理科系オット「だから説明するのがイヤだった」
(しんみりと)

あつこ「それはわかるように説明するのが
理科系オットたるパパの役目でしょ」

理科系オット「統計学、勉強したことあったよね」

あつこ「うっ・・・・・。」

(7年前、通信制大学のスクーリング(対面方式)で
一念発起して統計学をとりました・・・・。
が、何も覚えておりません・・・・)

あつこ「とにかく、全部忘れたから。
noteを読んでくださった方から、質問されたら
困るじゃない。」

理科系オット「・・・・・」

そのあと、なぜか東急ハンズに行くオット。

打ち上げ花火じゃない

翌日の午前中、キッチンで何かをしているオット。

ラインに画像が送られてきました。

画像

あつこ「?????」

キッチンにいた夫のそばに行きました.

あつこ「この写真は何?」

理科系オット「お米」

あつこ「花火みたいに見えるね」

理科系オット「米粒を黒い画用紙の上にばらまいてみた」
買ってきたのは黒い画用紙だったのです。

理科系夫「これを見てどんなことがわかる?」

あつこ「白さが際立っている」

理科系夫「確かに色はそうだけど、他には?」

あつこ「うーん、大きさや形が違う?」

米粒はひとつひとつ大きさが違う

理科系夫「そう、一粒一粒の大きさが微妙に違う。
中には精米の過程で壊れたと思われる、半分ぐらいの大きさの粒もある」

あつこ「確かに」

理科系夫「こうしたものを計量カップに詰め込むと」

あつこ「・・・」

理科系夫「米粒と米粒のスキマに、半分ぐらいの粒が入ったりして
全体の量が変わってくる・・・という仮説が成り立つ。

量が変わるならば、当然重さも変わってくるわけだ。」

あつこ(圧倒されている)

理科系夫「実際には水分も関係してると思われるので、あくまでも仮説だ」

数値の散らばりを見る

理科系夫「いくつかのデータを取った時に、
その数値たちが平均からどのくらい離れているかを示すのが標準偏差」

標準偏差とは
・データのばらつきが大きいのか小さいのかを見ている
・データの中でよくある数値なのか、珍しい数値なのか見ている

理科系オット「標準偏差を利用したのが、
受験の時によく使っていた偏差値」

クラス30人の中で60点を取ったとする。
同じ60点でも
・100点の人が20人いた場合は、あつこの出来は良くない。
・30点の人が20人いた場合は、あつこは成績優秀だ。

68%ルールとは

理科系オット「あと、68%ルールのことだけ説明する。
・平均値から標準偏差1個分だけプラス
・平均値から標準偏差1個分だけマイナス
の範囲で全体の約68%を占める」

2021年12月7日のコシヒカリの場合

画像

理科系オット「この場合は、150.3gより
プラス0.78gとマイナス0.78gの中に・・・。

149.52g~151.08g に全体の68%が入っているということだ」

富山コシヒカリ 標準偏差 0.78 (149.52g~151.08g)  
・北海道ゆめぴりか 標準偏差 1.30 
(147.2g~149.8g)
北海道ゆめぴりか特別栽培米 標準偏差 1.88   (148.52g~152.28g)

理科系オット「「ゆめぴりか」のほうが68%の範囲が広い。

「コシヒカリ」のほうが、「ゆめぴりか」より
粒がそろっている(欠けたお米が少ない)と推測できる」

写真を送ってきた理由

あつこ「・・・恐れ入りました。
うーん・・・・・。えっと、
数値のバラツキを見ることで、データの傾向を見ていたんですね」

理科系オット「まあ、そんなところ」

ーーーーー

あつこ「ところで・・・なんで LINE で写真を送ってきたの」

理科系オット「あー・・・
それは、この写真撮るのに20分ぐらいかかったから」

あつこ「なんで??」

理科系オット「黒い紙の上で米粒同士がくっついてしまって」

あつこ「・・・」

理科系夫「だから爪ようじを使って、
一粒一粒の間隔を細かく調整した」

画像

あつこ(綿密に調整したんだろうな←ココロの声)

理科系オット「きちんと出来た時に、完成写真を撮った」

あつこ「実物を私に見せてくれればいいだけじゃない?」

理科系オット「完成形をとりあえず送っておきたかった」

落ち米拾い

あつこ「これおもしろいね。お米で星形や動物の形ができそう」

ツンツン。
ようじで米粒をつついてみます。
たしかに、隣の米粒とすぐにくっついてしまって。
やりにくい。
なんだかくるくる回るし。

あつこ「立っていると疲れるからリビングでやろう」

動いたとたん、オットとぶつかって
すべての米粒はキッチンの床の上に・・・・。

あつこ「あーーーっ」

あわてて拾います。

理科系オット「ボクも拾うよ」

理科系オット「落穂拾いじゃなくて、落ち米拾い」

ここで出る寒いギャグ。
でも、なんだか、笑ってしまうあつこ。

あつこ「教えてくれてありがとう。
まだ何となくだけど、標準偏差が必要だっていうことはわかりました」

「落ち米拾い」のオットの背中に呼びかけたのでした。

つづく

 

編集者注:
明るい弱虫ライターあつこ61さんは、noteで毎日記事を更新中です。https://note.com/atsuko_writer55

 

著者紹介
あつこ(61)明るい弱虫ライター
●明るいのに小心者。びくびく。●日本証券業協会「お金について考えていること」入賞 ●定年「理科系夫」育て●朝日新聞リライフ「ビブリオバトル」優勝 ●関心のあること Apple Watch、睡眠分析、お墓探し、メルカリ、任天堂Switch、ポケモン、二世帯住宅、介護、孫保育、通信大学
●noteで毎日記事を更新中です。https://note.com/atsuko_writer55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください