明るい弱虫ライターあつこ61のびくびく日記(31)箱の気持ちになる

見出し画像
 
 

友達からもらったリンツチョコレート。
箱の開け方がわからない。
もともとずぼらなこともあり、端から適当に開けようとしたが、微妙にうまくいかない。

画像
ここから開けると思うんだけど

理科系オット「そういうのは箱の気持ちにならないと」

??
あつこ「箱の気持ちですか?」

理科系オット「そう、注意深く観察して、箱がここから開けてほしいと思っている部分を探す」

あつこ「いや、相手は口をきかないチョコレートの箱だけど」

夫は箱の表面をじっと眺めていたが、ある1部を指差す。

理科系夫「ここに線があるでしょう」

どこどこ?

画像
右上のパティシエの画像にうっすらと

理科系夫「ここじゃないの」

画像
おお、簡単に切れた

そこからは早かった。

画像
つまんで
画像
スムーズに開いていく

あつこ「おおー」

画像

ほんの数秒で、塩チョコレートが現れた。はがれるのもとてもスムーズ。

理科系オット「これが箱の気持ちになるっていうこと」

あつこ「……」

いろいろ言いたいことはあったが、とりあえずリンツのおいしいチョコレートが食べられたのでよしとする。

ものを開けたり外したりする時壊してしまうことが多い、適当人間のあつこ。
箱の気持ちは、一生わからないようだ。

画像
 

つづく

 

編集者注:
明るい弱虫ライターあつこ61さんは、noteで毎日記事を更新中です。https://note.com/atsuko_writer55

 

著者紹介
あつこ(61)明るい弱虫ライター
●明るいのに小心者。びくびく。●日本証券業協会「お金について考えていること」入賞 ●定年「理科系夫」育て●朝日新聞リライフ「ビブリオバトル」優勝 ●関心のあること Apple Watch、睡眠分析、お墓探し、メルカリ、任天堂Switch、ポケモン、二世帯住宅、介護、孫保育、通信大学
●noteで毎日記事を更新中です。https://note.com/atsuko_writer55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください