こうちゃんの想い出37~コーギーの魅力

コーギーの魅力は何と言えば、まずそのフォルム。胴長短足は同じでも、ダックスフントとはまた違う独特の魅力があります。そしてこの「もも尻」、歩くとマリリン・モンローよろしく右に左に揺れるのが愛くるしくてかわいいのです。

だから、こうちゃんがペットショップに行って散髪をしてもらウときは、お尻のカットの仕方に拘ります。他の部分についてはあまりこだわらなくても、全体的に短くそろえてもらえればOKですが、ことお尻の部分についてはしっかり希望を伝えます。

次に、好きなところは、運動神経が抜群に良いところ。ボール遊びやフリスビー遊びをよくやりましたが、特別に教えたわけでもないのに(言葉もわからないし教えると言ってもどう教えられるのかわからない)、投げると素早く走って行って、実に見事に咥えて帰ってきます。運動好きな私にとってこの素早さ、器用さはたまらなく好きです。

個体差もあるのでしょうが、コーギーは全般的に運動好きで素早い行動が得意なようです。ですから、近くを早い速度で動くものがあると興奮しますし時には吠えます。近くで小さなお子さんが急に走り出すときには注意が必要です。このへんのところも元々猟犬だったことが原因と思われます。そして、散歩も15分や30分では満足できずもっともっとと疲れを見せません。

たまに家族全員揃って散歩に出かけることがありましたが、そんな時はもう大変です。みんな揃って出かけることがうれしくてたまらないようなのです。4人一緒に歩くと横一列と言う訳にはいきません。必ず二人づつくらいに前後に分かれます。するとこうちゃんは、暫く歩いた後は必ず後ろを振り返って確認します。ちゃんとついてきているかどうかをチェックしているのです。

特に、角を曲がった時は曲がってすぐのところで必ず止まって待っています。過去に隠れたこと、逃げて離れたことがあったことも記憶に残っているようでした。こんなところも、まったく人間とペットという関係ではなく、まさに家族と感じられるところなのです。

次に、どっちゲームのような知的な遊びをすると、頭を傾げて考えながら一生懸命に遊ぶこと。うまくいったときに褒めるとくるくると回って喜ぶ姿は人間と寸分違いません。気持ちが通じ合っていると想える瞬間なのです。想い出は尽きません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください