花図鑑の歩き方4~花言葉

すべての花には、その花独自の「花ことば」が与えられています。由来は神話に基づくものが多く、それを知ることでまた別の世界が広がります。

あなたが普段贈り物として花を選ぶときはどんな花にすることが多いですか?今度、花を贈るとき、花言葉に思いを込めて贈ってみては如何でしょうか。

同じ花でもその色によって花言葉が別のものもあります。例えば、ガーベラの花言葉は一括りにいうと「前向き」「希望」となりますが、花の色によってさらに細かく意味が違ってきます。

全般 「前向き」「希望」
ピンク 「崇高美」「熱愛」
オレンジ 「冒険心」「忍耐」
「情熱」「熱愛」
「律義さ」「希望」
黄色 「究極の美」「親しみやすさ」
「神秘」実は、自然界はもちろん、栽培されているガーベラの品種のカラーで 青のガーベラというものは存在しません。特殊な薬剤と技術を駆使することで、 白色のガーベラを、青色のガーベラに染色しているのです。 

たかが花言葉、されど花言葉です。他人にお花をプレゼントする際には気を付けてください。

花言葉に詳しい人に赤いガーベラなんか贈ってしまったら変な期待をさせてしまうかもしれませんから、注意してください。

 

 

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)