ぐうたらOL 不動産オーナーへの道19(最終回)

ぐうたらOL不動産オーナーになる

6月某日。ぐうたらOLはついに新築一棟物件のオーナーとなりました。
不動産屋さんから、権利書などの沢山の書類を受け取るため、ココスで待ち合わせ。受け取る書類すべてに目を通し、説明を受け、終了。

今までは名前で呼んでいただいていたのにその日から「オーナー」と呼ばれるようになりました。お尻がムズムズします。正直、名前で呼んでもらった方がいいんですが。。

様々な書類とお土産のほかに、物件の3Dイラストと物件名、
「owner 〇〇」という私の名前が入った額縁をいただきました。

ダ・・・ダッセェ~~~(とは言えない)

しかし、手が千切れそうなくらい重くなった紙袋を持って家に帰り、その額縁を眺め、そっと寝室の壁に掲げました(笑)

この一年間やってきたこと、そしてこれからのこと、心に留めておくためにも目に入るところに置いておこうと思ったのです。なにより不動産屋さんが「この額の隣に次の物件を飾りましょうね!!」と言っていたので、買い増すこと検討してる身としてはグッと来ました。(完全にカモ)

とはいえ、かなりの頭金払ったので、預金が溜まるまではしばらくは買えません(涙)
二棟目は、一棟モノではなく区分所有でいくのもありかもしれません。
また、人生のプランを考えたときに、リスク分散として不動産投資以外で収益を得ることもチャレンジしたいと思います。

さて、「ぐうたらOL不動産オーナーへの道」はいったんここで終了です。
長い間お読みいただき、ありがとうございました。

続編として「ぐうたらOL不動産オーナーの日々」を予定しております。
引き続きよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください