文芸館 第9週(11/26~12/02)掲載記事のご案内

現在ハイム文芸館では、2018年11月の創設以来、多くの方々から提供していただいた900編を超える作品を週替わりで紹介しています。みなさんにはご覧いただけていますでしょうか?

いずれも興味深い作品ばかりで3年弱の間お楽しみいただいたと思いますが、見逃した作品、まだご覧になっていない作品もたくさんあることと思います。

さて、10月1日にスタートした今回の企画は、前回までで約2カ月かけて執筆者の全員に一廻りしました。第9週に紹介するのは最初に紹介した次の方々の作品です。文芸館のトップページ上部には以下のように表示されますので。各画像をクリックしてそれぞれの著者の作品一覧表からご覧ください。

尚、この案内は、毎週金曜日発行のメールマガジンでもお知らせしています。

第9週目(11/26~12/02)

野口英世とアメリカ フランスあれこれ2 オランダ点描2

文芸館で、各画像をクリックすると著者の作品にリンク(明日11/26以降)されていますので、各記事はそちらからご覧ください。

どうぞお楽しみください。

文芸館事務局
ハイムのひろばをつくる会

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)