ちいさなお話「紫色の花壇」

みなさまとっくにお気づきのこと思いますが、ハイムの花壇はガーデニングクラブの方々の手で、5月の植え替えが終わったようです。

雨がぱらつく日にも、作業しておられる姿をお見かけすることもありますが、季節ごとに、それまでの花を抜いて、肥料を加えて養生して、次の花壇のデザインを考え、苗を買いに行って、植え替え作業して・・・いつもありがとうございます。

今回は、交番側の入り口から少し進んだ右手に紫色の花壇が出現しました。

見た瞬間「わぁ」と心の中で感嘆の声を上げてしまいました。

ほかの色の花と一緒に植えてあるのはもちろん見かけたことがありますが、こんな風にまじりっけなしに白と紫だけのは初めて眺めるような気がします。

聞けば、美しい花を長く楽しめるようにするには、咲き終わった花がらをこまめに摘む作業が欠かせないそうで、そんな手間をかけてくださるガーデニングクラブの方々には感謝でいっぱいです。(U)

+3

ちいさなお話「紫色の花壇」” に対して1件のコメントがあります。

  1. ガーデニングクラブ より:

    いつも、ガーデニングクラブの活動を見守ってくださっているようでありがとうございます。

    咲き誇っていた春の花々もシーズンを終え、5月に入ってから順次、夏花壇への植替えを行っています。ハイムには数か所の花壇がありますが、それも明日29日ですべてが終了する予定です
    日当たりの具合やみなさんの目線の違いなどを考慮して、それぞれの花壇をデザイン、花選びに工夫をしています。お楽しみください。

    ガーデニングクラブ

    +1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)