居住者の皆さん向けに、インターホン設備更新工事説明会を 3月23日~31日、計6回開催しました。

予想を遥かに上回る約450名に参加して頂き、大盛況(大混雑)の開催となりました。
お忙しい中参加いただき、本当にありがとうございました。

インターホン更新工事期間中は、騒音、出入りの煩雑さ、専有部工事対応での在宅など種々ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願い致します。

当日配布された資料は次の通りです。

工事説明会資料(12ページ)
工程表(1枚)

説明会で交わされた質疑応答の内、主なものは次の通りです。

Q 室内親機、ホワイトボードの取付位置
A 基本的には従来機と同一場所、対応可能な微調整は専有部工事で対
取付位置を変更したことによる従来機の配線痕、壁紙汚れは居住者の対応
Q ワイヤレス基地局の取付位置(特に、防火扉設置住居)
A 基本的には室内親機の周辺で配線が隠蔽可能な位置
標準的な住居で調査の結果、居室内の通信は可能であった
専有部工事の時、各住居での通信テストを行い、通信不可の場合にキャンセルは可能
防火扉設置住居については、後日の調査で通信不可が判明
Q 特殊後付け装置(遠隔有線スピーカ)等
A 互換性のある装置ならば取付可能。事前の調査・確認が必要
Q 録画機能詳細(30件履歴、自動削除、保存機能、外部媒体出力)
A 外部媒体の出力は不可
Q 録音機能(8件履歴)
A 録音ON設定にすると集合玄関機で留守電アナウンスとなるため注意が必要
Q 耐用年数
A 一般論として、業界内では約15年
Q 保証期間、保証期間以降の対応
メーカ保証期間 2年(インターホン、ノンタッチタグキー)
保証期間以降、標準品の故障については管理組合費で修繕(破損等は除く)
Q 専有部工事時間、時間割
A 1戸あたり約60分、時間割は3部構成
午前  09:00~12:00
午後① 13:00~15:00
午後② 15:00~17:30
Q 工事期間中の配送業者、来訪者へのアナウンス
A 工事期間中は 次の案内をエントランスに掲示することで対応
「インターホン使用不可」の案内
「工事完了住戸(インターホン使用可)」が分かる表
配送業者に関しては事前連絡は不要(工事案内等で察知)
Q 工事期間の暗証番号設定
A 工程表の各号棟の工事期間でエントランス毎に異なる設定を行う
各号棟の工事期間終了日夕方に設定を消去
Q ワンタッチタグキー 電池交換
A 電池未使用の電池交換は不要
Q エントランス開放時間
A 従来通りの運用を継続する(朝刊配布時間帯)

0