カワセミ博士の撮影散歩(44)子孫繁栄

一年前の今頃、撮影したカワセミの交尾の瞬間の画像です。 

今年はカワセミの世代が交代したせいで、カワセミの留まる木も、愛を語る場所も、カワセミの生活場所も、多くの点で、これまでとは違ってきています。 

今年はオスとメスの求愛から交尾までのシーンをまだ見ていません。 

これまでとは違い、私の知らない場所で、しっかりと子孫を残していくための儀式をおこなっているのだろうと想像しています。

(2022年4月13日)

 

カワセミ博士の横顔

京都府舞鶴市在住、男性。
高野川に生息するカワセミに魅せられてその姿を追い求めてはシャッターを切っている。
帆船模型製作、野鳥撮影、書道を趣味とし、お酒をこよなく愛する。
カマボコ博士の異名も持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください