はるか遠くに富士、ふり向けば多摩川、新多摩川ハイムに集うコミュニティサイト

ハイムウィークリーNo.24-2020-0814

  • HOME »
  • ハイムウィークリーNo.24-2020-0814

□□□□□□□□□□□□□□□□
ハイムウィークリー2020-08-14(金)
☆第24号「暑さを吹っ飛ばせ」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■□ーーーーもくじーーーーー■□
★★★★ 編集長の独り言★★★★
1.ダンゴムシ日記(赤ちゃんclub)
2.18歳と81歳   (おしゃべり)
3.孔子曰(いわ)く(おしゃべり)
4.つっちー画集  (おしゃべり)
5.笑説ハイムのひろば18 (文芸館)
——————————-
https://heimnohiroba.com/mag-2020-0814/
——————————-
☆☆☆☆~~編集後記~~☆☆☆☆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★★★★ 編集長の独り言 ★★★★
ーーーーーーーーーーーーーーーー
このところ、連日猛暑・酷暑が続いていますが、みなさん如何お過ごしでしょうか?新型コロナ感染予防にはマスクは必須と言われる一方、熱中症対策としてはマスクは外すべきとの情報もあります。

マスクをするべきか外すべきか、県外への移動は自粛すべきか、GoToキャンぺーに乗るべきか、いったいどうすればよいのでしょうか?残念ながら、国民を守るべき国の政策の方向性が見えてきません。こんな時には、涼しいところで、おしゃべりでもしているのが正解かもしれません。

今号では「おしゃべりひろば」https://forum.heimnohiroba.com/ に投稿された記事を3件紹介しています。いろいろなテーマが用意されておりますし、適当なテーマがなければ「何でもどうぞ」でOKです。あなたも何か書いてみませんか。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
■1.ダンゴムシ日記      ■
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【ダンゴムシ日記】
夏の朝、4歳の兄が3歳になったばかりの弟の手をとってハイムの「森の小道」へ連れ出した。集会室へ向かう坂を登って私は二人を追いかける。
すでに蝉の大合唱が始まっている。
トンボは昨日の雨水をもらいに集まってきた。
空をみあげるとちょうちょが飛んでいる。

森の小道に着くと、さっそく蝉の抜け殻探しが始まった。兄弟が競い合うように蝉の抜け殻を探す。その理由は、わかっている。ばあばに渡すためだ!
兄「見つけた!ばあばに渡そうっと」
弟「○○くん(自分)がばあばに渡す!」

兄が蝉の抜け殻を虫かごに入れて、・・・・・・

続きはこちらで。
赤ちゃんクラブhttps://baby.heimnohiroba.com/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/597/
ハイムのひろばhttps://heimnohiroba.com/dangomushi-diary/dangomushi-nikki-20200813/

ーーーーーーーーーーーーーーーー
■2.「18歳と81歳」      ■
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【18歳と81歳の違い】
道路を暴走するのが18歳 道路を逆走するのが81歳
恋に溺れるのが18歳   風呂で溺れるのが81歳
自分探しするのが18歳  皆が探すのが81歳
恋で胸を詰まらせる18歳 餅で喉を詰まらせる81歳
心がもろいのが18歳   骨がもろいのが81歳
続きはこちら
https://forum.heimnohiroba.com/cgi/dailylife/bbs44.cgi

ーーーーーーーーーーーーーーーー
■3.愛犬「孔子曰(いわ)く」 ■
ーーーーーーーーーーーーーーーー
少々古い日記をベースにしながら時々は現在に自制を戻し、編集長がワンちゃんを初めて飼うことになった時から現在までの様子を綴っています。
もの言わぬ生き物が人間の言葉を話すとどのようになるか。ほんとうは、彼らはどう思っているのか。人と犬ととの関りを考えるブログです。
https://forum.heimnohiroba.com/cgi/coshy/bbs44.cgi

―ーーーーーーーーーーーーーーー
■4.「つっちー画集」     ■
ーーーーーーーーーーーーーーーー
これまで、美術館に掲載されてきた土谷重美さんの作品のうちボールペンで書かれたものを紹介しています。
これらの作品は、後ほど、美術館に纏めて納められる予定です。
https://forum.heimnohiroba.com/cgi/gashu1/bbs44.cgi

ーーーーーーーーーーーーーーーー
■5.笑説ハイムのひろば18 ■
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【笑説ハイムのひろば18】
対談「ひろしの部屋」2

みなさん、こんにちは、久米島ひろしです。前回、蓬城 新さんをお迎えしてお送りした「ひろしの部屋」以来、約4カ月ぶりのご無沙汰です。その昔、「1週間のご無沙汰です」という名セリフで一世を風靡した玉置宏という音楽番組の名司会者がいましたね。流れるような語り口で曲紹介をする姿は視聴者の心を捉え、随分と人気が高かったことを覚えています。番組の出だしにいきなり横道に逸れるのが私、久米島ひろしの癖なんです。すみません。

さて、これまで「ハイムのひろば」においては、異色の試みであった笑説「ハイムのひろば」が、いよいよ連載終了を迎えるにあたり、今回は、笑説の主人公である西野敏彦さんにインタビューをしてみたいと思います。いかに時代が変遷し世の中の構造がすっかり変わってしまったといえ、かつて、小説の主人公にインタビューをするという企画がはたしてあったでしょうか。この企画も、つくる会スタッフの熱心な討議によりようやく実現しましたが、未だに賛否両論があるほど突飛なアイデアではあります。

そんな一部の反対をも振り切って、今日お迎えするのは、笑説「ハイムのひろば」の主人公・西野敏彦さんです。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
それでは、西野敏彦さんの登場です。

続きは、こちらでどうぞ。
https://bungeikan.heimnohiroba.com/heim-bungeikan/newfiction-18/

★★★★~~編集後記~~★★★★
ーーーーーーーーーーーーーーーー
メルマガ第24号をお届けします。久しぶりに「赤ちゃんクラブ」よりダンゴムシ日記が登場しました。森の小道で元気に駆け回る幼い兄弟の微笑ましい姿が目に見えるようです。
大人でも大変な猛暑続きのこの頃。小さなお子さんを持つお母さんたちも大変ですね。熱中症にならないように十二分に気を付けて元気に夏を乗り切ってください。

□□□□□□□□□□□□□□□□
発行元:ハイムのひろばをつくる会
発行責任者:”八咫烏”こと 西 敏
メール : mag@heimnohiroba.com
URL :https://heimnohiroba.com/
□□□□□□□□□□□□□□□□
発行システム:まぐまぐ!
http://www.mag2.com/
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001689861.html
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

0
_ 累計カウント  
 本日カウント  
 昨日カウント  

カテゴリー

アーカイブ

著作権表示

スマホでどうぞ!
PAGETOP
Copyright © ハイムのひろば All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.