往来に出ると、近くにひときわ目立つ樹木がありました。

白、赤、ピンクの花々がグラデーションになっています。

植物に疎い筆者にはこの樹木の名前が分かりません。

(注: その後、花桃と分かりました。)

青空がバックドロップになって春の彩りが視る者の心を和ませてくれます。

 

 

辻にたたずむお地蔵さんに花が手向けられていました。

すこし歩くと、小さなせせらぎが見えてきます。

なかのしま橋と書かれています。

 

ここは かわさき なかのしまブルースよ♬

AY

0