ポタリングとは?

「ポタリング」とは、一般的には、ゆっくり気楽なサイクリングのことを指します。目的地を特に定めることなく気分や体調に合わせて周辺を自転車でめぐること。一人か家族連れや気の合う仲間で、近郊を「散歩」程度に軽くサイクリングすることで、単に「ポタ」とも言います。

ペースはもちろん、参加する人の自由で、経験や走行頻度、自転車の種類で違ってきます。平均すると、走行速度は25~30km/h未満、初心者であれば20〜25km/h未満が目安になります。距離は目的によりけりですが、だいたい15km~100km未満ほどで、あくまで「自転車で散歩」するイメージを想定しています。

では、ポタリングとサイクリングの違いは何でしょう。
いわゆる「サイクリング」は広く自転車で走ることを意味しますが、ポタリングは散歩程度のゆっくり気楽なサイクリングのことをいいます。

「自転車はなんでもいいの?シティサイクルでいってもいい?」と言う質問がよくあるようです。
答えは、「対象となるポタリングの内容、ペースによって異なります。」
ポタリングするのに決められた自転車の種類があるわけではないので、ロードバイクでもシティサイクルでもポタリングは出来ます。ただし、ポタリングの目的や内容によって、ロードバイク前提のものなのか、シティサイクルやクロスバイク、ミニベロでも参加できるものなのかで違ってくるので、事前に確認するのがいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)