シニアでこそのデジタルライフ8~経路検索(地図)

ある日娘たちと約束していたランチを食べに目的のレストランに向かった。予約済みのレストランは初めてのところなので娘から予め地図が送られてきていた。スマホで送られた地図を見ると、駅から徒歩8分ほどのところで遠くはないし安心して向かった。

地図の通りに行ったつもりだったが目的の店はみつからない。地図を見直して一旦駅近くまで戻りもう一度向かうことにした。慎重に地図を確認しながらようやく目的地を探し当てたのだった。やれやれだが、スマホで地図を見ながら行ったのにこのざまは何だったのだろうか。世の中には地図を見るのが苦手という人もはいるにはいるが自分はそうだと思っていない。

娘たちには笑われたが、折角のスマホが使いこなせていないことを痛感した。どうすればいいのか娘たちに訊いてみて、ひとつ良い方法が見つかった。

Androidに標準で搭載されているGoogle Mapは、地図表示以外にも目的地までの経路検索やナビなどさまざまな機能が利用出来る経路検索では、移動手段を車、鉄道、徒歩の3つから選択でき、車のナビゲーション機能は専用のカーナビ並に高機能だ。路線情報と同じように電車を選べば電車の経路がわかる。それに加えて徒歩を選ぶことで、降りた駅から目的地までの徒歩経路がわかるすぐれものだ。

具体的には、現在地の表示を許可しておいて、目的地を入力すると地図上にそこまでの経路を示してくれる。あとは示された青い線の通りに進むだけ。地図を拡大すればどこの前を通りどこを曲がればよいかがつぶさにわかる。これはありがたい。

自宅や一度検索したところは登録できるので、お気に入りや旅行プランなど自由にリストを作ってデータ保存も可能だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください