「お役立ち情報」にある川崎市のマイナンバーカードに関する情報をアップデートしました。ご興味の方は「お役立ち情報」をご覧ください。

実は3月にリニューアルオープン以前の記事(スタッフの練習も兼ねて)として、マイナンバーカードに関する「お役立ち情報」が役だったという体験を投稿しました。

お役立ち情報が役立ちました!マイナンバーカードの例

このたびスタッフは晴れてマイナンバーカードを受領したのですが、交付の際にチラシを渡されました。それには「マイナンバーカードがあればコンビニで住民票などを取得できます!!」と書かれていました。

取得できる証明書は次の通りです。
・住民票の写し      ・印鑑登録証明書
・住民票記載事項証明書  ・戸籍の附票の写し
・戸籍全部[個人]証明書  ・市民税・県民税課税額証明書

実際にはコンビニに設置されているマルチコピー機を使って、自分の暗証番号を入力してプリントアウトすることになります。

急いでいるときには、最寄りのコンビニで発行手続きができるのは便利ですね。