はるか遠くに富士、ふり向けば多摩川・・・新多摩川ハイムに暮らす人々の情報共有サイト
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 二ヶ領用水

タグ : 二ヶ領用水

プロカメラマンの秘密を探る⑥~本質と価値変化

「石は濡れている方がいい。乾いた石では絵にならない」 野村さんは、一枚の写真を見ながらこうつぶやいた。この言葉を聞いたとき、私は、ふと、阿久悠が書いたあの名曲「舟唄」の歌詞を思い出したのである。 「お酒はぬるめの燗がいい …

二ヶ領用水ー宿河原ルート 徒然草記念碑

宿河原堰から取水する二ヶ領用水(宿河原ルート)が東名高速と交わる辺りに建てられている記念碑です。 記念碑の全文 この石碑に刻まれている物語は、我が国古典の代表的な随筆作品といわれる『徒然草』の第百十五段である。「宿河原と …

二ヶ領用水の流路・流域を地図で識る

この地図は、全長30Km以上にわたる二ヶ領用水のルートをGoogle マップ上に描いたものです。 地図は拡大・縮小や移動が自由にできますので、操作してみてください。身近な場所、建物と二ヶ領用水の位置が一目瞭然で分かります …

多摩川取水口(上河原堰)から新川橋までの映像

多摩川からの取水口(上河原堰)から中野島近辺を経て、新川橋までを撮影した美しい映像です。 新川橋の地点を地図に表示しています。 (なお映像のバックに音楽が流れますので、予めお含み置きください。) 0

昭和61年神奈川ニュース映像「よみがえる二ヶ領用水」

二ヶ領用水を再生して市民に親しまれる水辺に変えようという工事が昭和60年度から5ヶ年計画で進められ、その一部が完成したことを伝えるニュース映像です。AY 1+

昭和32年11月20日映像「二ヶ領用水は生きている」

昭和32年当時の二ヶ領用水と多摩川や中野島の様子がみられる貴重な映像です。AY   0

二ヶ領用水と徳川家康⑥

美しい桜並木を眺めながら歩いていると川の分岐点に来ます。二つの川が、X の字のように交差しているのです。自分が歩いてきた川(二ヶ領用水)は、交差している場所から見て左手に続き、多摩川につながっていきます。 もう一つの川( …

クイズ・二ヶ領用水

中野島の歴史を語るときに、二ケ領用水を忘れるわけにはいきません。人々の日々の暮らしに密接にかかわってきた二ケ領用水のことを、あなたはどれくらいご存知ですか? 10問クイズを作ってみましたので、どうぞ挑戦してみてください。 …

二ヶ領用水のせせらぎと桜並木⑤

なかのしま橋は、橋と言っても長さはほんの10メートルもないほどです。 橋を渡り、右に曲がり、せせらぎ沿いに北上します。 当日(4月1日)はちょうどサクラが満開でした。 しばらく歩いて行くと 南武線が交差しています。線路の …

「クイズ・二ヶ領用水」設置のお知らせ!

二ヶ領用水は、現在の川崎市のほぼ全域に流れる神奈川県下で最も古い人口用水です。二ヶ領という名は、この用水が江戸時代、川崎領と稲毛領にまたがっていたことに由来します。 昔の多摩川は、洪水を繰り返しては田畑を流す荒々しい川で …

パソコン塾
0
投稿してみよう
我が家のペット紹介
VOICE!みんなの声

最近の投稿

カウンター

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

アーカイブ

探しもの・拾いもの

著作権表示

PAGETOP
Copyright © ハイムのひろば All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.