新語・難語おもしろ解説「ウェビナー」とは?

ウェビナーとは?

どんどん新しい言葉が生まれています。

この「ウェビナー」も、最近の新語で、流行りの言葉です。筆者も、初め聴いたとき、何のことかと思いました。

この言葉が意味するところは、オンライン上のセミナーのことです。

ウェブとセミナーの合成語で、web + seminar = webinar というわけです。これはまさにコロナ禍が生んだ社会現象といえるかもしれません。大勢の人が集まってリアルなセミナーを受けることが出来ないため、オンライン会議ツールを使ったセミナーが開かれるようになっています。

ウェブ会議システムが比較的少人数での集まりでの会議を主用途とするのに対し、ウェビナーは数十人から、多いものでは数百人規模の参加者による催しを意味します。

YA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)