ヤタガラスのホームページ作成塾7~文字の装飾

今回は「文字の装飾」について学びましょう。

たくさんの文字を書けば書くほど一部の文字を目立たせたい時があります。代表的なものに見出しがあります。今書いた「見出し」という文字が普通の文字と比べて違う点は何でしょう。

そうです。大きさ、太字、色の違いがはっきりと見てとれます。これらの装飾は簡単にできます。今、みなさんがお使いのメールソフトでも同様の加工ができるのではないでしょうか。WordPressでは、投稿画面の上部にこれらを簡単に加工できる機能が備わっています。加工したい文字をマウスで選んでおいて、目的の機能のアイコンをクリックするだけです。

文字の装飾
1 B  → 太字のBをクリックすると選んだ文字が太字になる。もう一度クリックで元に戻る。
2 I  → 斜めになったIをクリックするとイタリックimageになる。もう一度クリックで元に戻る。
3 11pt  → などとあるのは文字のサイズ。下向きの▼でサイズを選ぶ。
4     → の横の▼をクリックして好みのカラーを選ぶことができる。
5   → をクリックすると選んだ文字にアンダーラインを引くことができる。
6 フォント→ポイントの横にフォントを選べる枠があるが、ここにないフォントは別途処理が必要。

この講座は、ホームページ作成ソフト「WordPress」を利用する場合の操作について解説しています。

ヤタガラス
ハイムのひろばをつくる会事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)