Z氏のなんちゃって料理~残り物カレー

カレーライスが嫌いという人はまずいないと思います。その意味では、あまりものを使ってもカレーにしてしまえばそれほど不満は残らないのではと思います。ある日の我が家のカレ-レシピを紹介します。

食べることが大好きな私達でも、歳を重ねるごとに食べる量が少なくなりました。夕食には少なくても3品作ってくれますが、このところは少しづつ残すようになりました。せっかく作ったご馳走の残りを捨ててしまうのは忍びなく、晩酌のためのつまみにとタッパウェアに入れて残してもらうことがあります。

ところが、つい忘れてしまい冷蔵庫に残ってしまうことも多く、見るとふたつみっつ残っていることもあります。そこで、考えました。これらの残り物を一挙に片づける方法がないものか。そしてたどり着いたのがカレーに混ぜてしまうことでした。余程合わないものは別にして殆どの場合は大丈夫です。今日のレシピはたまたまこの時の残り物を使ったもので、わざわざ作るものではありません。ほんの一例です。

材料(2人前)  
豚/鶏肉  適量 クミンシード  大さじ 1/2
玉ねぎ  1個 クローブ  大さじ 1/2
人参    適量 カルダモン   小さじ 1
しょうが  1かけ ガラムマサラ  大さじ 1
にんにく 1かけ 塩・コショウ  少々
ヨーグルト 大さじ2 サラダ油/オリーブ油 大さじ1
余り物
1.ひじきの煮物
2.さといもの煮っころがし
 
作り方

1. 鍋かフライパンに油を引きにんにく、しょうがを加え弱火で香りをつける。

2. 続いて、クミンシード、クローブ、カルダモンを弱火で熱して香りをつける。

3..   玉ねぎは千切りにし、出来るだけあめ色になるまで炒める。

4. 豚か鶏肉を色が変わるまで炒める。

5.   人参など他の野菜を一口大に切って炒める。

6.   余りものを加えて軽く煮る。

7. 好みでヨーグルトを加える。

8. 塩・こしょうで味を調える。

9. 火を止めてガラムマサラを加え、さっと混ぜ合わせる。

10. 味見をしながら黒コショウで好みの味に調える。 

※ポイント:
 クミンシードは最初に、ガラムマサラは最後に。

ヤタガラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)