Z氏のなんちゃって料理~天津飯

お腹がすいたときには丼物がいいですよね。
見た目を重視して飾り付けたおしゃれなフランス料理などより、ガッツリ食べられる丼物が欲しくなる時があるのが日本人です。

そんな時にお勧めなのが天津飯(丼)です。

材料(2人前)  
蟹の身      40g 鶏がらスープ    小さじ 1/2
ねぎ       1/2本 水         2カップ
卵        3個 B.しょうゆ  大さじ 1
A.酒      大さじ 1 B.砂糖      大さじ 1/2
A.こしょう   少々 グリンピース    大さじ1
A.塩         小さじ1/8 C.片栗粉   大さじ 1
しょうが   小      みじん切り C.水       大さじ 1
ごはん           二人分   440g コーン油    大さじ1 1/2
作り方

1.蟹の身をほぐし軟骨は取る。
2.ボウルに卵を溶きほぐし、Aで調味し蟹を加える。
3.ねぎは5mm幅の斜め輪切りにする。
4.フライパンに油大さじ1を熱し、ねぎ、しょうがをしんなりするまで炒める。
5.4を2に加え混ぜ合わせる。
6.小鍋に水を入れて沸かし、丸鶏がらスープを加えて煮立てBで調味する。
7.グリンピースを加えひと煮立ちさせてCの水溶き片栗粉でとろみをつける。
8.フライパンに油小さじ1を熱し、5の1/2量を流しいれてかき混ぜ半熟状になったら裏に返し同様に焼く。
9器にご飯を盛り、8を乗せ、7の餡をかけて完成。

ヤタガラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)