HOMEおしゃべりひろば
日々雑感、健康、グルメほかどんな話題でも自由に書き込んでください。
画像は 300KB以下に縮小してください。
尚、投稿した記事が反映されるのは管理者が承認した後になります。
名前
題名

内容
画像
削除キー (英数8文字以内)
 クジラの話2 山仲  2023年1月12日(木) 21:02
削除
鯨には2種類あり、大阪湾に迷いこんでいるマッコウクジラは「歯クジラ」、それに対しオキアミとか小さな餌を海水と一緒に飲み込んで、髭で餌以外の海水を放出してるのを「髭クジラ」この代表選手はシロナガスクジラです。

髭クジラのヒゲは日本文化にとって不可欠なもので、文楽人形の顔面裏には、この繊維が使われていて人形の表情を操作してます。

南氷洋捕鯨が禁止に成る前に文化庁が先を見越して調達サポートしたようです。

何故、鯨のヒゲじゃ無いとダメなのかは,素人には不明ですが、化学樹脂繊維では用を足さないとの事。


2009年に南紀・田辺沖に、皮膚が傷ついたマッコウクジラが辿り着き、体調は16メートルだったとか。

そのうち弱り切って死んでしまうと心配してたが、2週間後に元気になって、沖に泳ぎ去ったとの事。

今度の大阪湾のマッコウは、さてどうなるか。

 13日のモーニングショーで テレ朝ウォッチャー  2023年1月13日(金) 10:06 削除
淀川のクジラについて報道していました。

海に返してやりたいけれど、ロープを付けて引っ張ると、傷つける恐れがある、苦労して海に戻しても割合すぐに死ぬことが多い。
過去に救出に向かった小型船が転覆して船員が死亡した例もあるとかで、そうした危険も冒せない。

潮も吹かなくなって健康状態に不安があるけれど、今のところ有効な手段がないとのことでした・・・

 クジラの歯 山仲  2023年1月10日(火) 17:04
削除
大阪湾の淀川河口に紛れ込んだ鯨ですが、その後も事あるごとに報道が続いています。北大の水産学部の先生まで登場しました。

当初8メートルと言われてたサイズも、水面下に隠れている部分を含めると、15メートルぐらいのマッコウクジラとか。
海上保安庁の船艇が淀川遡行を警戒して見守っていたけれど、諦めたのか現在はUSJの近辺で、10分に一回ぐらい潮を吹き上げている様です。

久し振りにコレクション棚を覗いたので、紹介します。
僕のマッコウクジラの歯が、この鯨を呼び寄せた訳では有りません。

 淀川にクジラ 山仲  2023年1月9日(月) 13:39
削除
関西ローカルのニュースでしか報道してないと思いますので、念の為に連絡。

稀に大阪湾に鯨が迷い込む事が有るらしいけれど、それが淀川にまで入り込んでいるのが発見された

体長は8mとのこと、鯨の種類はミンク?

どう対応して良いか解らず、警備艇はそれを取り巻いて、途方に暮れているようです。




 紅葉に彩られて ふじさん  2022年11月24日(木) 18:35
削除
山梨に住む知人が河口湖で撮って送ってくれました。

 カリタス学園の黄葉 散歩の途中  2022年11月23日(水) 16:22
削除
先日、ウォーキングの復路で近道をするつもりで路地に入ったら、迷路のよう、カリタス学園の小学校と中・高等部の間の道に出ました。

その両脇のイチョウ、黄葉したのとまだ緑のままのとがグラデーションみたいできれいでした。

 橋杭岩でのライトアップ NORI  2022年11月23日(水) 9:54
削除
橋杭岩のライトアップです。

 橋杭岩のライトアップ NORI  2022年11月21日(月) 11:07
削除
橋杭岩でのライトアップです。

 熊野花火大会 NORI  2022年11月20日(日) 14:30
削除
例年なら8月に予定されていた熊野大花火大会が、新型コロナウイルス感染症の流行により中止となりました。2020年から3年連続での中止です。全国的に花火大会が中止や規模縮小が続く中で花火業者は売り上げが減り、火薬の高騰も相まって存続の危機に立たされています。

このような状況下、「花火のまち熊野」のイメージが薄れつつあることを危惧した人たちは、来年の熊野大花火大会の再開に向けて立ち上がりました。そして、熊野市が花火のまちであること全国の皆様に改めて知ってもらうべく、11月にに3週連続で実施されました。

もっと写真をご覧になりたい方は、ハイム美術館へどうぞ!
https://museum.heimnohiroba.com/photo/kumano-hanabi/

 富士山五合目に行ったら御中道を歩くべし 修行中  2022年10月3日(月) 22:03
削除
河口湖から富士スバルラインを通って富士山の五合目には何度も行っていますが、御中道(おちゅうどう)は初めて歩きました。おそらく五合目に車やバスで行く人で御中道を歩く人は1パーセントにも満たないのではないでしょうか(五合目駐車場から御中道への入り口の案内はほとんど出ていないので)。私は、「歩く会」のメンバーにこのコースの存在を聞いて初めて知りました。

御中道は、もともとは富士講信者による修行として利用された道。現在は、河口湖五合目 〜 御庭 〜 大沢崩れの部分のみ歩けるようになっています。ちょうど森林限界付近を歩く道で、森の中を散策するところ、樹木がほとんどなく視界が開けている部分が交互に現れます。

私が歩いたのは五合目駐車場から御庭の分岐までの片道2.5KMです。途中でお弁当を食べながらゆっくり歩いて往復2時間半でした。天気は快晴。上を見ると富士山の頂上付近までの荒々しい光景が広がり、下には河口湖、西湖、本栖湖、遠くには八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳をはじめとする南アルプスを見ることができました。

五合目駐車場から、10分も歩けば、最初に視界が広がる場所に到達できるので、天気がよければ、歩かれることをお勧めします。

 OKストアで「かながわペイ」使えます OKストアファン  2022年9月16日(金) 21:36
削除
Everyday Low Priceを謳うOKストアですが、支払いにかながわペイを使えるようになりました。ただでさえ安いところに、支払額の10%ポイントが付きます。ただし、ポイントの上限は3万ポイント(3万円分)。

かながわペイのアプリをスマホにダウンロードするほか、auペイまたは、はまペイのスマホでの支払い設定が必要になります。最初はちょっと戸惑いますが、慣れると現金での支払いよりも早いように思います。

神奈川ペイは、いろいろなところで利用できます。ハイムの近くでは、養老の瀧(還元率20%)、クスリのナカヤマ(同20%)、自転車屋POP(同20%)、クリエイトSD(同10%)、ジョリーパスタ(10%)等々。

川崎じもと応援券(第3弾)のメリットは最大1万円でしたので、かながわペイの方がメリットは大きいですね。

(かながわペイのポイントは、11月末まで貯められ、貯めたポイントの使用は来年1月末までです)

 空からヘビが降って来た! タロ  2022年9月9日(金) 21:32
削除
9月6日の昼過ぎ、2号棟前の楠の木の下を歩いていた時の事。
「バサッ」という音がして、体すれすれに何かが木の上から落ちて来ました。
音がした地面を見ると、何とも奇妙な物体が地面に落ちていました。
良く見ると、物体の先の方に小鳥の足らしい物が2本見えていますが、全く動きません。(写真)

良く落ちてきたのは1m20cmくらいは
ありそうな大きなヘビ(青大将)で、獲物が余りにも大き過ぎた為に飲み込めず、木から落下してしまったようですが、もう少しで頭の上に落下するところでした。

15分くらい後にもう一度そばを通ると、ヘビは小鳥を飲み込んで胴体が太くなっていました。
その後、管理人さんがヘビ捕り道具を持って来て捕獲し、ヘビはビニール袋の中へ。
多摩川の河川敷に持っていって放すとの事でした。

 写真がみたい! 野次馬  2022年9月14日(水) 9:50 削除
写真が添付されていません。是非ともその写真が見たいのですが。

 エリザベス女王の生涯を写真で振り返る 女王陛下に黙祷  2022年9月9日(金) 9:30
削除
イギリスの新聞 "The Times"の電子版に掲載されている写真です。まさに、波乱の人生ですね。
https://www.thetimes.co.uk/article/the-queen-a-life-in-pictures-hmbbfhbpf

これ見ると「定期購読してね」という広告が出てきます。購読料は月わずか1ポンド(約165円)。12カ月間のみの価格ですが、安い!日経の電子版なんて一か月4,277円ですよ。

 日本のパソコンメーカーは総崩れ パソコン調査隊  2022年9月8日(木) 11:46
削除
「パソコンを買いたい。買うなら日本のメーカーがいい。」という人がいたので、一体日本のパソコン市場はどうなっているのか調べてみました。

2021年度の出荷台数シェアは、1位NEC(29%)、2位 HP(15%)、3位 富士通(13%)、4位 DELL(13%)、5位 dynabook( 7%)、6位Apple(5%)。

一見日本勢が健闘しているように見えますが、NECのパソコン事業のメイン株主は中国企業のLenovo、富士通のそれもやはりLenovo、Dynabookは東芝のパソコンのブランドでしたが、台湾企業の傘下にあるシャープに売却されました。ということで、日本のパソコンメーカーはほぼ壊滅状態にあります。

私自身、この10年間に購入したもの(友人向けも含む)は、Lenovo, HP, Dell, Acerなどで、日本のブランドはなし。コスパを考えるとこうなってしまいます。

パソコンを部品から作っている会社は皆無ですから、いかに安く部品を購入できるかが価格競争力を高めるカギとなります。そのためには、大量発注できる会社が有利。2021年の世界シェアを見ると、1位Lenovo(24%)、2位HP(22%)、3位DELL(17%)、4位Apple(9%)、5位Acer(7%)。

私がこうしたメーカーを選択してきたのは、自然の流れということでしょう。

 これでも安い日本のiPhone アップル卒業生  2022年9月6日(火) 9:32
削除
以前はiPhoneを使っていたが、5万円を超えた時点でandroidに乗り換えた。iPhoneは今や10万円前後の高額商品になったが、それでも日本での価格は割安に設定されているらしい。日本に比べ物価の高い海外に行ったら、貧乏人になった気持ちになることだろう。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20220905-OYT1T50222/

 多摩スポーツセンターのプールが空いてる 水泳で健康寿命を延ばそう  2022年9月5日(月) 20:40
削除
夏場はプールが大混雑するのが普通ですが、多摩スポーツセンターのプールは平日の午後であれば、ガラガラです。一人で1レーン専有できることもあります。(コロナで人数制限しているためでしょうか)

空いているうえ、清掃が行き届いていて、私の大好きなプールですが、10月1日から来年の2月末まで、天井工事のため休館(プールのみ)とのことです。残念!

 サミットでお気に入りありますか? すいか  2022年8月24日(水) 12:06
削除
サミットのことでいろいろなご意見面白いです。
値段付けや価格戦略、ステークホルダCSRなど難しい言葉の意味は分かりませんが、日々与えられた価格で購入してやりくりしている主婦です。

サミットの商品でお気に入りのものありますか?
私は、ひき肉のあらびきが気に入ってます。
ある時と無い時がありますが、ひき肉より大きいので存在感があり
あんかけに使ってもキーマカレーに使ってもしっかり歯ごたえがあります。

OKストアファン様
生田店は品数豊富ですよ(多摩区三田4-1-1 東京ガス営業所手前)
店で焼いているピザやパンもおいしいです。

そういえば、サミット中野島が出来た時に道路向かい側(今歯医者)にダンブラウンというサミット直営のパン工房がありました。
朝に、焼き立てパンを買って出てくるハイムの殿方をよく目にしたものです。

 魚売り場のファン 青魚  2022年8月27日(土) 11:56 削除

以前は魚の種類が少ないと不満に思っていましたが、最近はいろいろな魚が仕入れられています。中で魚をさばいている店員さんに頼めば、調理済みの魚をさらに三枚おろしとアラぶつ切り、二つ切りなどにしてもらえます。

体にいいブリの刺し身、新鮮で安いので、何度買ったかわかりません。さばやあじも、煮つけにして食べています。
夏は本来、シーズンではないのに、脂が乗ってそこそこおいしいです。これから秋冬に向ってさらに楽しみです。

 ぶどう狩り 山梨だいすき  2022年8月24日(水) 10:00
削除
中央高速の勝沼ICを降りると、ぶどう狩りを売りにする農家が密集しています。どこに入るべきか迷うところですが、ネットのクチコミ情報をみて、評価の高いところに行ってみました。

結果は大正解!一言でいうと、ホスピタリティー抜群。その上、価格設定も良心的。すっかり気に入りました。人気のシャイン・マスカットは9月末まで楽しめるとのことです。

 サミットの価格設定について OKストアファン  2022年8月23日(火) 12:04
削除
タカシさん、同じサミットでも店によって価格が違うという情報、ありがとうございます。よく気が付かれましたね。おそらく他のスーパーとの競争条件、商圏の広さ等を考えての価格戦略と思います。

スーパーも含め、企業は利益をあげないことには存続しえないので、当然といえば当然でしょう。ただ、利益至上主義ではいろいろ問題が起こるので、さまざまなステークホルダーのことを考えて経営しましょうということで、CSRとかSDGsという考え方が生まれてきています。

「サミットの隣人」さんのおっしゃるように、サミットが気に入らなければ、他で買い物をすればよいというのもごもっとも。私は気合を入れて買い物をするときは、サミットではなく、登戸のOKストアや、北部市場の近くにあるロピアに行っています。(以前はコストコに行っていました)

でも皆さんが私のような行動をすると、サミット中野島店の経営が立ち行かなくなるので、それもどうかなとも感じます。(私にとって最も望ましいのは、OKストアがサミットを買収してくれることですが)

この話題、私は「おしゃべりひろば」にぴったりと感じました。

 おしゃべりひろばにどうぞ ベンガベンガ(きてね)  2022年8月23日(火) 8:56
削除
ここにはもうふたつ、書き込みがありました。
それが消えて、しばらく途絶えていました。
「おしゃべりひろばから」という記事に載っています。
これから、どんどん書き込んでくださいね。

 サミット価格談義 サミットの隣人  2022年8月2日(火) 14:23
削除
タカシさん、やすしさん、サミットの隣人から一言。

このおしゃべりひろばは「何を書いてもいい」ということで、今回の価格差の話をされているとすれば、それは議論をする場所を間違っておられませんか?
もしも、サミットに御不満があるなら、とことんサミットと話しあうことです。それを「サミットに中野島の住人は損をさせられている」というのはチトおかしいでしょう?
損をさせられるのが嫌なら、サミットと言わず、もっと安ところでお買い物をされては如何ですか?同じ系列の店でも、必ずしも一物一価ということはありません。卑近な例では、ガソリンだって、スタンドごとに微妙に値段も違います。

 驚きの極み(サミット=頂上)です! やすし  2022年8月1日(月) 19:55
削除
元々サミットの品揃えや仕入れ力のなさに不満があり、隣が他のもっと有力なスーパーだつたらよかったのにと思っていました。

珍しく気に入ったブランド商品があって買い続けていたら突然なくなることもしばしばです。よく売れるものだけ売るという利益のみを追求した販売戦略が見え見えです。

それにしてもすぐ近くにある同じサミットでこれだけの価格差があるとは驚きです。中野島の住民は年間いくら損をしているのでしょうか?

サミットに直接投書などの連絡はしたことがありません。何故なら、たかしさんがもらつたような回答になることがわかっているからです。

でも今回少し勇気づけられました。ここになら楽に書けるのでこれからはそうしたいと思います。沢山の意見がまとまれば、大きな力になるかもしれませんね?

 サミットに価格に?あり タカシ  2022年7月30日(土) 14:11
削除
隣のサミットで日常的に買い物していますが、少し疑問を覚えたのです。
当方定期的に分倍河原に行くのですが、そこには大きなサミットがあり、時折そこでも買い物をします。そして、ある日ふと気づいたのです。
同じサミットでも中野島と分倍河原とでは無視できない大きな差があるのを知り、ショックを受けました。
例えば、6月11日―12日のチラシ(ちょっと古いですが今も基本的に同じ)、写真などは全く同一ですが、価格とか割引率が大きく異なります。
項目(単位:円) 分倍河原 中野島 差額
うなぎ長焼 980 1280 300
インドまぐろ 1080 1280 200
黒毛和牛 398 508 200
アンガス黒毛 98 168 70
他の一般的な割引率も、分倍で 30%引きが、中野島では 20% など多いです。
これを詳細に検討し年間の差額にするとかなりな額になると思います。
各店である程度の差は、マーケティング的にあるかも知れないが、この差は大きすぎるでしょう、これでは分倍河原のマイナスを中野島などが補填している構図になるだろう、と思いました。
それで、中野島サミットに投書しました。
案の定、各店がそれぞれに考えて差が出ているのでご理解下さい、的な回答でした。各店は、いくつかのグループに分かれて値付けされているので、各店が考えているより、中央でコントロールしている公算が高いとも思います。
皆さんはどう思いますか?
サミットの各店のチラシは、https://www.summitstore.co.jp/store/ 又は、「サミット ちらし」などの検索で見ることができます。


 不明の花名は「カスティリェヤ?」 ヤタガラス  2022年7月18日(月) 7:19
削除
画像検索をして調べてみると、Wikipedia(英語版)に下記の説明がありました。
ー−−
一般にインドのペイントブラシまたはプレーリーファイアとして知られ、アメリカ大陸の西部に自生する約200種の年間および多年生の草本植物の属で、アラスカ南部からアンデス、北アジア、そして西に1種あります。ロシア北西部のコラ半島。これらの植物は、ハマウツボ科のハマウツボ科に分類されます。
ー−−
どなたかご存じの方がおられたらご確認をお願いします。

 この花の名前は 山親爺  2022年7月21日(木) 8:53 削除
この花は、写真で見る限り、北米原産のMonarda(タイマツバナ)というのによく似ているように思いますが、どうでしょう。
(写真が横になってますね。)

 オオシロカラカサダケ 山仲春男  2022年7月19日(火) 23:49
削除
夜半から激しい音を立てて降っていた雨は、夜明けには止み、暫く降って来ない様でクマ蝉の大合唱が始まってます。

予報では九州北部に留まっている線状降水帯が今夜に掛け、関東に向けて移動するとか。

雨が止んでるうちにと、いつものルートで買い物散歩に出たが、湿度が高くてまるで低温サウナに入っている様な状態で、途中から降り始め、帰宅後テレビを付けると当大阪北部域に大雨警報が出されたようです。

今日の一品はキノコ(オオシロカラカサダケ)、夏場の雨続きの時に、公園や街路樹の根元で良く見受けます。

通常は群生して発生して大きなものは傘の直系が30Cmぐらいに成る場合もあるのですが、今日見つけたのは街路樹のユリノキの根っこに一本だけ、大きさは15Cm弱、キノコの足が見えないので路面に膝をつけて撮影しました。

すると、通りすがりの人が、「これは珍しいキノコなのですか?」「食べれるんですか?」、等と声を掛けて来ました。

一見すると、クセも無く美味しそうに見えるのですが、このキノコは猛毒で食べると、激しい嘔吐や下痢の中毒症状が出て来るそうで、要注意キノコです。

以前は沖縄とか南方諸島ぐらいでしか自生していませんでしたが、その後生殖地域を拡大して東北南部まで広がっている様です。


山仲春男

 レーニア山 山仲春男  2022年7月18日(月) 7:12
削除
シアトル在住の友人から、涼しさを感じる写真が届いたので、山の空気のお裾分けです。
マウントレーニア山は、森永乳業のカップ入りのコーヒー飲料のブランドに使われており、日本に輸入されてるサクランボは100%この山麓で収穫されたものです。
ー−−−−
山仲さん
こんばんは
いつも写真の送付ありがとうございます。

先日レニア山のパラダイスへ。
国立公園ですが、62歳以上の人にパスが出るので、
全米の国立公園は無料です。
大人30ドルだったと思います。

片道2、5時間のドライブでした。
今年は、まだ寒いのか残雪が多く一面の花畑とは行きませんでした。
山の上では、WiFiが繋がらないので、小生のアプリでは花の名前が出て来ませんでした。

名前は、不明ですが健気に咲く花とレニア山の写真を送ります。

 エゴノキ 山仲春男  2022年7月1日(金) 0:25
削除
今日も厳しい暑さです、風が吹いているのが救いですが、汗まみれで帰宅して一息ついてます。

いよいよ近畿も、梅雨明け宣言が出され、今年は長い厳しい夏になりそうです。

今日の一枚は、「エゴノキ」、日本全国の雑木林に自生している落葉樹で、公園の植栽の他、民家の庭でも目にする機会が増え、5月初旬には涼しげで、爽やかな白い花がビッシリ咲いているのを目にします。

和名の「エゴ」は、果実を口に入れると刺激あり「エグイ」事に由来してるそうです。

果実は現状で小指の先ぐらいのサイズですが、盛夏には長さ2センチ位の楕円形に育ち、その果皮に有毒物質のサポニンが含まれています。

子供の頃、皆でエゴノキの実を沢山採って、それを平らな岩の上に置いて叩き潰し、渇水期の小川の上流からそれを流し入れると小魚がお腹を上にして浮かんで来て、藪蚊に刺されて痒い所を掻きながら「毒流し漁」をした、懐かしい想い出が残っています。

山仲春男

 ラミーカミキリ 山仲春男  2022年7月1日(金) 0:15
削除
ついに、念願かなう!!

去年昆虫博士と、称されている友人から、ラミーカミキリの写真を見せて貰って、その姿に衝撃を受け、しかも関東以西に広く分布してるとか。 

奈良の草深い田舎で昆虫に囲まれて育ったにも関わらず、今まで一度も目にした事が有りませんでした。

この昆虫は、カラムシ/芙蓉/むくげを食草としてるとの事なので、毎日の買い物途上にあるこれらの樹々をチェック続けて、それから1年経過、やっと今日現物に巡り合いました。

先ずは横顔を一枚撮影、このカミキリムシは「パンダカミキリ」或いは「タキシードを着た新郎」とか言われて人気があり、メルカリやヤフオク等に出品されてますが、それは背中側から見ての姿。

何とか、その姿を撮影しようと、枝先の向きを変えようとしていたら残念至極、あっという間も無く飛び立ってしまったので、この様にピンボケ写真に成って仕舞いました。 それでも個人的には満足。 皆さんはいかが?

このカミキリムシは、サイズは15ミリ余りで小型、明治の頃に輸入した繊維植物にくっ付いての侵入外来種です。

興味のある方は、芙蓉やむくげは、身近に植わっていると思いますので、じっくり覗き込んで探してください。

山仲春男

 花咲かGさんの紫陽花公園 山仲春男  2022年6月11日(土) 1:01
削除
以前紹介した花咲かGさんが、丹精込めて世話しているマンションの公園が、間もなく紫陽花の見頃を迎えます。

元々は樹木だけの公園だったのですが、花好きのGさんが、退職後に公園の主となり、毎朝6時ごろから作業を始めて、午前中は公園の大きな青虫の様になって手入れ世話をして、公園を10年位掛けて作り変えました。

引っ越しで出て来た廃棄の鉢植えを一手に引きうけて地面に植え替え、アジサイについては近所の公園や家庭が花の時期終了で剪定された穂先を貰って来て挿し木で増やしたものです。

近所の園芸店で売れ残った廃棄種苗も貰って来て植え付けているとか、正に原価ゼロ円公園です。

この公園は僕の部屋から見下ろす場所にあり、アジサイの時期等は高齢者がベンチに座り込んで、彼らの憩いの場になっています。

写真を撮り終わって帰ろうとしてたら、その花咲かGさんが登場、恥ずかしいから写さないでと逃げてしまい、後姿だけ写せました。

山仲春男

 ノウゼンカズラ 山仲春男  2022年6月11日(土) 0:08
削除
鮮やかな橙色の花が、アチコチで咲き始めました、これから夏季を通して咲き続けます。

ノウゼンカズラは、中国原産の落葉性、蔓性の植物で、茎から根を出し、壁や塀を覆って成長するので、取扱い注意の植物で、無人となった住居を、覆い尽くしているのを目にする事があります。

小まめに剪定と整枝を心掛けないと、とんでもない事に成ってしまうのです。

この添付写真は、私の住んでるマンションの別棟の1階のお宅でのものですが、私のマンションは1階が庭付きを売り物として販売されたもので、6畳ぐらいの面積があって、当初はどのお宅も家庭菜園・花卉栽培等をされてました。

それから数十年経過、高齢化の為か現状では、略6割位のお宅が雑草まみれで放置された荒れ放題状態に。

このノウゼンカズラに埋め尽くされたお宅は、階上の住人から繁茂し過ぎて虫が上がってきて困るとの苦情が続出、管理組合として、それら苦情を独居高齢者に伝えて、出入りの業者に思い切った剪定をして貰いました。

それから5年経過し、元のもくあみ状態になり、金網の隙間から覗き込んでも住人の居室は見えず、困ったものです。

この厄介者は、日本には平安時代に入ってきて薬用として、栽培されていたようです。

 奈良の田舎で 山仲春男  2022年6月9日(木) 22:32
削除
自給自足の様な、田舎生活を経験しているせいでしょうか、僕は山菜・野草が大好物です。

中でも筍が大好きで、春先の孟宗竹から始まり、そして破竹に移り、最後に登場するのが真竹の筍です。

6月田植えのこの時期、田植えの手伝いに来てくれてる人達に、この真竹の筍を使ったチラシ寿司を提供するのが通例となっていて、子供の頃はお手伝いに竹藪に入って筍を採ってきたものです。

一昔前まで、真竹は物干し竿や塗り壁の骨組みに使われていましたが、今の時代は全く利用されないので、竹藪は荒れ放題に成っていて、いつしかアライグマが住みつき、西瓜など食べ荒らして農家にとっては厄介者の棲み処となっています。

この真竹の筍は、収穫は簡単で地上部に出ている部分を鎌で切り取るだけ、アッサリして素朴な味わいです。

農協の直売所で時々おいてあるのは、昔を懐かしむ高齢者が購入するからでしょうが、滅多に売り物として目にする事は有りません。
昨夜はこれを皮むきして茹で上げたので、早速今晩の食卓に並ぶ事になります。

これで孟宗竹から始まった、私の今年の筍カレンダーが終焉となります。 美味しいですよ。

1 2 3 4 5  全 224件(未掲載 0件) [管理]
CGI-design