ブナ科シイ属の常緑高木。

シイというのは、シイ属の総称です。日本に存在するのはスダジイとツブラジイの2種類で、両者は共通点も多く、また交雑などで区別が難しいのですが、関東のものはほとんどがスダジイといわれています。葉は硬く、表は濃緑色、裏は銀褐色で、艶があります。

ハイムにも南西隅、駐車場北側などに何株か植えられています。近縁にマテバシイがあります。