去る9月28日(土)11時から17時まで、中野島北口通り商店会「秋の大感謝祭」がジェーソン駐車場で開催されました。

会場には、焼きそばやフランクフルト、かき氷などの食べ物、飲み物に加え、ゲームなどのお店も出店され、子供さん連れの大勢の人が詰めかけ、秋の一日を目いっぱい楽しんだ様子でした。

メインイベントの大抽選会では、地元出身の落語家・桂米太郎師匠の軽妙な司会で大いに盛り上がりました。その他、中野島いこいの家・カモミ会によるフラダンスをはじめ、はぐるま作業所、地区老人会による舞踊など、地元の方々が多数出演されました。

因みに、このイベントは、川崎商工会議所の後援、中野島北郵便局の協賛のもと開催されました。現在、中野島北口通り商店会は、正会員店及び協賛会員店合計で38店により構成され、街路灯の維持管理・イベントの実施等の商店会活動は会員の会費で賄われています。

(クリックで画像拡大)

(取材:八咫烏)

2+