はるか遠くに富士、ふり向けば多摩川・・・新多摩川ハイムに暮らす人々の情報共有サイト
新着記事

ハイムのHOTな話

ハイム蝶百科図鑑をオープンします!

4月29日(月)にハイム蝶百科図鑑のホームページをオープンします。 ハイムの近辺で見ることが出来る蝶の数々を紹介します。 ぜひご覧下さい。お子様にもお勧めです。

春の女神

「春の女神」。なんと優雅な名前でしょう。 これは、ギフチョウというアゲハチョウの一種に与えられた、いわば尊称です。この蝶は他の蝶に先駆けて春一番に姿を現わします。3月下旬からわずか2-3週間の非常に短い間だけ。この蝶は、 …

女神の恋

これは女神の恋。 先日ご紹介した「春の女神」の貴重なショットです。 (Henk)

今朝の暴風雨の後、虹が出ていました(3月11日)

4号棟にお住いの Tさんからお便りと虹の写真をいただきました。 +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+ 今朝の暴風雨の後、 …

花粉光環 再び

昨日は一日雨、今日(3月11日)は朝方雨が上がり、きれいな虹も見られました。その後は、きれいな青空が戻って来ました。気温も上がり・・・。そうです、やはり、花粉の飛散が多かったようです。今日の花粉光環はこんな感じでした。日 …

花粉光環

花粉症の方には大変つらい季節になりましたね。 ハイムには花粉症の原因になるような大量の花粉を飛ばす樹木はありませんが、昨日今日と気温も上がり、しかも風が強く、空気中には多くの花粉が舞っていると思われます。この写真は、空気 …

珍しい花 2種類  (緑化センター)

先日、珍しい花が咲いているとある方からお聞きして、急ぎ宿河原の緑化センターに見に行ってきました。 そこで驚きとともに見たのは、「ヒスイカズラ」と「バニラ」の2種類。 ヒスイカズラはフィリピンなどの熱帯に自生する蔓性植物で …

シントさん(シンタクラース)

いよいよクリスマス・シーズンですね・・・。ということで、ひとつ珍しいお話を。 オランダにはほんとに年2回クリスマスがあるの? そう、あるんです。 世界中で一般的にクリスマスと言えば、キリストの誕生日を祝う12月25日です …

ハイムの樹木も小鳥たちでいっぱい いよいよ冬の始まりですね・・・X氏のつぶやき⑮

今朝は太陽さんさんの朝でしたが、冷え冷えとした朝でした。 あんずの森では、ヒヨドリの親子が元気よくさえずり、その間に、ツンツンと鳴きながら飛び回るちいさなひな鳥がいます。バードウォッチングの皆さん、あれは何という小鳥でし …

サンタさんってほんとにいるの?

子どもがいつまでサンタクロースの存在を信じているか、話題になることがあります。わが家の場合、はっきりしています。 小学2年生くらいだったでしょうか、長男が「サンタさんってほんとにいるの?友だちは家の人がサンタのふりをして …

1 2 3 14 »
 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

Created with GIMP

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ハイムのひろば4 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.