カワセミ博士の撮影散歩(3) 天敵を気にするカワセミ

イソヒヨドリは、カワセミの天敵のようです。

直接襲って食べたりするのではないのですが、小さくて綺麗なカワセミが気になるようです。

襲って追い立てるという悪さをしかけます。

この画像からは、イソヒヨドリの動きをかなり警戒している様子が見てとれます。]

(下がイソヒヨドリ、カワセミの数倍の大きさがある。)

 

カワセミ博士の横顔

京都府舞鶴市在住、男性。
高野川に生息するカワセミに魅せられてその姿を追い求めてはシャッターを切っている。
帆船模型製作、野鳥撮影、書道を趣味とし、お酒をこよなく愛する。
カマボコ博士の異名も持つ。

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です