桜だより~奈良方面花見ツーリング

日曜が雨と言うので、繰り上げて金曜日奈良方面花見ツーリングに行ってきました。奈良公園から宇陀郡の千年桜→吉野山の千本桜ゆっくりと鑑賞したので、計画程には廻れませんでした。走行は僅か250km。

1. 佐保川の桜

奈良駅の少し北側を東西に流れる佐保川の両岸に5kmも続く桜の名所。平日と言うこともあって近所の老人が少々。川には落ちた花弁が流れ、もう今週で終わりと言ったところ。

2. 宇陀の桜

宇陀郡は、奈良県の東側、山の中に集落が点在している過疎村。有名な又兵衛桜は通過して今回は仏隆寺の千年桜へ。桜の寿命は普通60年程と聞いていたが、此処の桜は見るからに古い。奈良県下最古とのこと。ヤマザクラとエドヒガンザクラの雑種だそうな。

又、見たこともない真っ赤な桜?もあり、だれか知っていたら教えてください。

3. 吉野の桜

奈良に住んでいながら吉野山の桜を見るのは初めて。下千本、中千本、上千本、奥千本など杉やヒノキを切り倒して代わりにヤマザクラを植樹してある。斜面がすべて桜で周囲の緑とのコントラストがきれい。但し、ヤマザクラなので近くで見ると1本1本はソメイヨシノの様な華やかさは無い。奥千本には、吉野山の地主の神を祀る金峰神社があり、その横に源義経が追手から逃れるために身を隠した隠れ塔もある。

土谷

+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です