試して見ました!2~EPARK

EPARKってご存じですか? EPARKとは、グルメや医療、リラクゼーションサロン、ペットサロンなど様々な店舗が提供しているサービスを、いつでも受付状況を確認し簡単に予約できるシステムです。

利用できる業種をを見ると、和食、ダイニングバー、居酒屋、スイーツショップ、ドラッグストア、クリニック、病院、歯科医院その他多くのジャンルに及んでいます。

このうち、今回試してみたのは「薬局」です。これまで、病院で処方箋をもらい、それを持って薬局に行き受付をして順番を待ってく目的の薬を受取るというごく当たり前のことをしておりました。

その時の事情にもよりますが、混んでいる薬局では30分も待たされることが多く、ついつい無駄な時間を過さざるを得ない状況でした。それが、簡単に予約出来て待ち時間が大幅に減らせる方法があると聞いて試してみました。

それが、EPARKでした。病院で処方箋をもらったら、それをスマホのカメラでパチリと移し、登録してある薬局宛てに送信予約します。その時、希望の受け取り時間を記入しておき、その時間に行くと薬はすでに準備されており直ぐに受け取ることができます。

薬局についたら、オリジナルの処方箋とお薬手帳を手渡し、ネット予約してあることを告げるとすぐに対応してくれます。投薬履歴なども電子データで記録されます。今のところは、ネットとアナログの両方になっていますが、いずれはネットだけでの管理になるでしょう。

他のお店で試したことはありませんが、薬局には月に1~2回は必ずいくので便利に利用しています。登録・利用も無料で出来るのでお勧めです。

八咫烏

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です