ルバーブジャムを作ってみました

毎年この季節になるとルバーブジャムを作っています。数年前群馬に住む友人から自分で作ったルバーブを頂き初めてジャムを作ってみました。

◆材料◆ ルバーブ200g グラニュー糖80g レモン果汁少々
1 作り方はいたって簡単。ルバーブが手に入ったら汚れやきずを取り除ききれいに洗う。
2 1~1.5㎝くらいにザクザク切り鍋に入れ、砂糖を加えてしばらく置く。
3 火にかけ、レモン汁も加え、アクを取り除きながら煮る。好みの濃度で火を止めたらジャムの出来上がり。
4 熱いうちに煮沸消毒した保存瓶に詰める。

今回手に入ったルバーブは茎が緑色だったので写真のような色に仕上がった。茎が真っ赤のものならきれいな赤色に仕上がる。ルバーブは黒川にある大きな農協で購入。

0

ルバーブジャムを作ってみました” に対して4件のコメントがあります。

  1. AZ より:

    八ヶ岳から届いたので私も作ったことがあります。レモンを入れるのは知りませんでした。この次機会があればレモンを入れて見ます。砂糖は30%。これでは長く保存が出来ないかも?
    厚切りの豚肉ソテーのソースに甘酸っぱいルバーブが使われていてとてもおいしかったです。自分で試したことがないのですが・・・

    0
    1. mako より:

      AZさん、コメントをありがとうございます。レモンは最後に入れても良いみたいです。厚切りの豚肉ソテーのソースにおいしそうですね。今度やってみます。
      赤いルバーブが手に入ったらルバーブタルトを作ってみたいと密かに思っています。

      0
  2. miiko より:

    ルバーブなるものを知ったのはほんの数年前のことです。
    ちょっと見には蕗、ですね。

    作り方は確かに簡単そうです。
    マーマレードに比べれば、ですけど。
    なんでも手作り、に感心します。

    0
    1. mako より:

      miikoさん、コメントをありがとうございます。
      ほんとに簡単なんですよ。ただルバーブがどこにでも売っていればいいのですが、私の知っているのは登戸の食料品店と黒川の農協だけ。もっと普及されたらいいのだけれど。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です